【2017年】クライマックスシリーズをPC・スマホで視聴する方法

ABOUTこの記事をかいた人

スガワラ

22歳の青森県在住大学生。 旅して写真撮って、ごく稀に野球してます。プレーするより野球用具が好きです。 来年からは関東で理学療法士やります。 よかったらインスタ覗いていってください。

広告




長い長いペナントレースも終わり、ついにクライマックスシリーズの時期がやって参りました。

せっかくのクライマックスシリーズなのに、仕事で間に合わなかったり、自分のようにテレビがなかったりして見れない方のために、クライマックスシリーズをネット中継しているサービスをまとめました!

結論から言うと、クライマックスシリーズ全試合を視聴することは可能です!

(日本シリーズはまだ放映スケジュールが組まれていないので断言できませんが)

視聴可能なサービスがセ・リーグ、パ・リーグで微妙に異なるので、日程・リーグごとに視聴方法をまとめました!

参考になれば幸いです!



セ・リーグ

セ・リーグの場合、阪神の主催試合であれば虎テレ、広島の主催試合であればDAZNで視聴可能です。

セ・パ共通でSport Navi LIVE(スポナビライブ)での配信も決定しています。

※AbemaTV、ニコニコ動画での配信はペナントレースの配信のみの様子で、クライマックスシリーズの配信予定は今のところありません(2017.10.10時点)

ファーストステージ(阪神vsDeNA)

ファーストステージはリーグ2位の阪神主催試合のため、虎テレにて配信が決定しています。(Android端末をご利用の方のみアプリから視聴可能)

無料で視聴できるため、ご利用されてみることをおすすめします!

無料放送の場合、フルスクリーンで見れない、もしくは広告がめんどくさいことがあるため気になる方は有料のスポナビライブで視聴されることをオススメします。

ちなみにこちらのスポナビライブですが、初めて登録された方なら最大1ヶ月が無料なため、今月中に登録すればクライマックスシリーズ〜日本シリーズ第3試合の期間は無料で視聴できます。

また、試合を見逃しても見逃し配信があるため、試合に間に合わなかった方も録画で観戦することができます。

 

虎テレ
虎テレ
無料
posted with アプリーチ

ファイナルステージ(広島vsDeNA)

ファイナルステージは、全試合が広島主催のため、虎テレでの配信はされないと思われます

DeNAが勝ち進んだので心配はなくなりました。

ファイナルステージもスポナビライブで配信することが確定しているため、スポナビライブに登録された方は引き続き視聴することが可能です。

カープファンの方であれば、DAZNに登録しておけば来シーズン中の中継もスマホで視聴できます!




パ・リーグ

パ・リーグといえば天下のパ・リーグTVがパ・リーグ主催試合を全試合中継していることでお馴染みですが、クライマックスシリーズに限っては映像の配信はされず、ファーストステージ・ファイナルステージ共に音声配信のみとなっています。

セ・リーグ同様にスポナビライブにて視聴が可能となっております。

ファーストステージ(西武vs楽天)

西武vs楽天に関しては、セ・リーグ同様にスポナビライブにて視聴可能です。

東北楽天イーグルス公式アプリで利用できる「イーグルスTV」は、楽天主催ではなく西武が主催する試合であるため配信はされません。

ニコニコ動画でも、DeNA同様にペナントレースの中継しか行われないのでクライマックスシリーズの中継はありません。

ファイナルステージ(ソフトバンクvs楽天)

ファーストステージ同様にスポナビライブにて配信されます。

パ・リーグTVは音声配信のみであるため、スポナビライブが最強に成り代わります。

 

結論

スポナビライブ最強

クライマックスシリーズをPCもしくはスマホで観戦したい方は、スポナビライブに登録しておけば間違いありません。

無料期間が気に入ったら、そのまま契約してしまうのもいいかもしれません(野球シーズンは終わってしまいますが)

スポナビライブでは、春季キャンプの中継を行う場合が多いため、野球ファンの方であれば継続して視聴されることをおすすめします。来シーズンの試合も観れますしね。

無料期間が終わる前に解約すれば月額料金も払う必要がないため、クライマックスシリーズのみ利用することも可能です。

 




裏技もあります

裏技、というか地上波でクライマックスシリーズの放映が予定されている地域の方限定の方法です。

ガラポンTVというサービスを利用すれば、自宅のテレビと所有しているスマホやタブレットでWi-Fiを経由してテレビを視聴することが可能です。

このガラポンTVというのが優れもので、Wi-Fi環境下であることが必須条件ではありますが、機器とテレビ線をつなぐことでインターネットを経由してスマホやタブレットでテレビを見ることができます。

ただし、ガラポンTVはフルセグではなくワンセグの電波を利用しての配信となるため、画質はかなり劣ると思われます。

フルセグ対応の機器もあるようですが、現在品切れの状況が続いており、再販の目処は立っていないようです。

こちらは2ヶ月の無料期間があるため、日本シリーズも余裕で視聴することが可能です。

テレビで視聴するには劣りますが、電車でも視聴することができるうえに、見逃しても録画で視聴できるので忙しい方にかなりおすすめです。

まとめ

スポナビライブに登録しておけば、ほぼ確実にクライマックスシリーズを観戦することが可能です。

ちなみに今ならフェニックスリーグの中継もしているようなので、プロ野球ファンなら一石二鳥ですね!

シーズンオフであれば、キャンプの中継もするようなので継続していても月額1,480円(SoftBankユーザーは980円)ですが、損することはありません。

今年はどこが勝つでしょうか。

楽しみです!

 

 

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    スガワラ

    22歳の青森県在住大学生。 旅して写真撮って、ごく稀に野球してます。プレーするより野球用具が好きです。 来年からは関東で理学療法士やります。 よかったらインスタ覗いていってください。