未分類

会社を辞めたい新社会人のみんな!現実的な逃げ道を3つ紹介するよ!

こんにちは。スガワラ(@carex_take_blog)です。

新社会人になった同世代のみなさん、そろそろ会社辞めたくなってる頃合いじゃない?
自分もけっこう辞めたくなってきてます。

会社を辞めるっていっても、不安なことはたくさんあるはず。
その中でも、100人に聞けば80人くらいが答えるであろう不安が、きっと「お金」に対する不安。

転職とか全く考えていないけど、とりあえず会社は辞めたいしお金も欲しいって方向けに、会社をいつ辞めてもいいように逃げ道をいくつか紹介します。

ここで紹介するものは、怪しい情報商材とかは扱っていないうえに、ほぼノーリスクで始めることができます。

「私にウン十万円払ってくれればお金の稼ぎ方を教えます!」

「インスタで副業生活!」

みたいな胡散臭くて不確実なものは紹介しないのでご安心ください。

リゾートバイト

学生のアルバイトとして定番のリゾートバイト。実は社会人の逃げ道としてもかなり使えるんです。リゾートバイトとは、ホテルに住み込んで働くタイプのバイトのことです(非常にざっくり言うと)

リゾバのおすすめポイントは大きく分けて3つ。

  • 家賃、食費がかからない
  • 人との出会いが多い
  • 観光地に住める

家賃、食費が一切かからない

このバイトの何が良いかって言うと、固定費が驚くほどかからないということ。案件にもよりますが、基本的にはホテルの客室や従業員用の寮に住み込んで働くため、家賃がかからないことがほとんどです。また、食費も負担してくれる派遣会社が多いので、食事の問題もありません。

毎月8万円程度はかかるであろう家賃と食費の負担がないので、派手に遊び回らなければ勝手にお金が貯まっていくのがリゾートバイトの最大の魅力です。

気をつけなければならないことが1つあって、リゾートバイトには1ヶ月以内の短期の案件と、それ以上の長期の案件で交通費の待遇に天と地ほどの格差があること。基本的にリゾバは、交通費を往復分で負担してくれるところが多いんですが、それは1ヶ月以上の長期案件での話です。

短期案件の場合、交通費に上限が設けられていることが多く、遠方から向かおうとすると支給される交通費では間に合わないことが多くなります。短期でいろんなところを回ろうとすると、交通費の負担でお財布がすごいことになるので、1つの職場に長期滞在することをおすすめします!

繁忙期はアホほど忙しいですが、閑散期は大して忙しくなく、ゆるっと稼ぐことができます。激務に慣れてしまった方には物足りないかもしれませんが、「こんなことでもお金って稼げるんだ」って気付かされます。

人との出会いが多い

リゾートバイトは年齢がほとんど関係ないことが多く、仕事をリタイアして、次の環境を整える準備期間として利用される方も多いです。自分が学生の頃にリゾートバイトを経験したときには、同じ職場に転職活動の真っ最中という方が何人かいました。

元の職業や年齢が関係なく、いろんな種類の人と出会えることができ、刺激を貰えるのがリゾバの魅力の1つです。

観光地に住める

普段はお金をかけて、わざわざ日常から逃れに行っている観光地に住むことができます。

自分たちにとっては「非日常」にあたる環境で、当たり前のように「日常」を過ごしている方々の生活を体で感じることができます。

たくさんの人がお金を払って体験している「非日常」の横で、自分は当たり前のように日常を送っているというなんとも言えない違和感がたまらなく楽しい。

リゾートバイトの始め方

リゾートバイトは派遣会社に登録して、希望の勤務条件を提示すれば先方からお仕事を紹介してもらえます。

仕事の案件は、公式サイトに記載していないものの方が多く先着順に埋まっていくため、好条件の仕事にありつきたい場合はすぐに登録して問い合わせることを強くおすすめします。

リゾートバイトを取り扱っている派遣会社はいくつかあります。

長期間稼ぐことが可能で、時給を重視したい方であればアルファリゾート

[btn class=”lightning”]アルファリゾート

1ヶ月以内の短期間だけ稼ぎたい方はリゾバ.comのヒューマニック

[btn class=”lightning”]リゾバ.com

とにかくたくさんの仕事の中から選びたいという方は、はたらくどっとこむのアプリがおすすめです!

[btn class=”lightning”]はたらくどっとこむ

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、企業や個人が外注した記事制作等の簡単な作業を受注し、実際に作業して納品し報酬を得る稼ぎ方です。

最近は業務の効率化を図るために、ネットを介して個人に作業を外注することが多くなっています。有名なところでいくと、ランサーズクラウドワークスといったサービスがそれにあたります。

基本的には、プロジェクト1件や記事1本あたりの単価で報酬が決まることが多く、個人で業務の効率化を図ればどこまでも収入を伸ばすことができます。

学生時代に自分も試しに取り組んでみたことがありますが、1日1~2時間ほどの作業時間でしたが初月で3万円ほど稼いだので、フルコミットすれば会社員と同等の収入を得られると思われます。

クラウドソーシング「ランサーズ」

クラウドワークス

ブログでお金を稼ぐ

「ブログを書いてお金を稼ぐ」という手段です。これ、先程紹介したリゾバやクラウドソーシングのように即効性はなく、月1万円を安定して稼ぐには1年ほどかかる人が多いです。

稀に、半年で100万円ほど稼ぎ出す人もいますが、その人たちはただの天才なので惑わされないようにしてくだだい。

ブログで収入を得る手段として、最近の流行りが以下の通り

  • アフィリエイトなどの広告収入
  • 個人スポンサーの獲得
  • ブログで発信活動をして仕事を獲得

アフィリエイトなどの広告収入

「アフィリエイト」という単語は聞いたことがある方も多いはず。ざっくり言うと、広告の形態の1つで、基本的には成果報酬型であることが多いです。

簡単に言うと、商品を紹介して、売れれば売れるほど自分の収入になるということです。

アフィリエイトの対象になるのは、クレジットカードやダイエット食品といった、扱いが少し難しいものから、netflixやhulu等の動画サービス、amazonの商品紹介など、様々な種類の商品を紹介できます。

ブログで稼ぐって響きは簡単に聞こえるかもしれませんが、めちゃくちゃ難しいうえに収益を発生させるのに時間がかかるため、自分の好きなことを書かなければとてもじゃねいけどやっていけません。

社会人に至るまで、何か1つでも熱中したものがあるなら、それが収入になる可能性が大きいのがブログでの稼ぎ方です。

個人スポンサーの獲得

最近のブロガー界隈で流行っているのが、個人スポンサーの獲得。

先程紹介したアフィリエイトは、発生した成果が全て手元に入ってくるわけではなく、成果が棄却されて手元に入ってこないことも少なくない罠があります。

だったら、自分のブログに相性が良い企業に直接オファーをかけて広告を掲載しないか交渉して、期間の固定費で報酬をもらってしまおうというのが最近の流行りです。いわゆる、純広告というやつです。

また、最近では企業からの報酬ではなく、個人のブロガーが勢いのあるブロガーに向けて個人的に期間を決めて広告費を払うケースが爆増しています。

自分が変人であることに自信がある方におすすめの稼ぎ方です。

ブログを通して仕事を獲得

ブログって基本的には何を書いても良くて、写真が得意な方であれば自慢の写真を載せて記事を書くこともできるし、イラストが得意な方でも同様のことができます。自分の創作活動をブログを通して発信することで、仕事を受注して稼ぐという方法です。

この方法で稼ぐ場合、請求した額に見合うスキルが求められるため、学生時代に寝食を忘れて熱中したと言えるほどのスキルがないと難しいです。

ブログで稼ぐこと自体はすごく楽しいんですが、実際にお金を稼いでる実感を得るまでに時間がかかりすぎるので、忍耐力と継続力に自信がある人には強くおすすめします!

ブログの書き方、稼ぎ方についてはこちらのサイトでめちゃくちゃわかりやすく紹介されています。

[box class=”blue_box” title=”参考ブログ”]

クロネのブログ講座

Bank Academy

JACK HOUSE

[/box]



逃げ出したくなったら、逃げればいい

今の環境で成果が全く出せなくて辛くて仕方ない、逃げ出したいと思ったのであれば、思い切って逃げてしまうのも1つの手です。

今の環境が自分には合わないだけで、自分が輝ける環境は他にあるかもしれません。

今の環境をいつ逃げ出しても、金銭的に困ることがないよう、今のうちから逃げ道を確保しておくのも自分のための作戦です。

参考になれば幸いです!

それでは!

ABOUT ME
スガワラ
スガワラ
22歳の群馬在住医療職。 旅して写真撮って、ごく稀に野球してます。プレーするより野球用具が好きです。 よかったらインスタ覗いていってください。