【最低限これは買っておけ!】カメラと一緒に買うべきカメラグッズ6選

ABOUTこの記事をかいた人

スガワラ

22歳の青森県在住大学生。 旅して写真撮って、ごく稀に野球してます。プレーするより野球用具が好きです。 来年からは関東で理学療法士やります。 よかったらインスタ覗いていってください。

広告




 

憧れの一眼レフを購入。

【予算5万円】一眼レフデビューにおすすめの入門機

2017.04.16

予算8万円!一眼レフデビューにおすすめの入門機

2017.04.20

 

よし、早速外に出て写真撮りまくるぞ!!!!!

 

俺「ちょっと待った!!!」

 

周辺機材を最低限でいいから揃えてから外に出ないと大変なことになるよ!!!

 

ってことで、最低限揃えたいカメラグッズをご紹介。



初めて一眼レフを買うときにはいくつか一緒に買うべきものがある

多少のお金を割くことで、後々の後悔が軽減します。

カメラを始めてもうすぐ2年を迎える初心者が本当に必要だと思ったものを紹介します!

レンズ保護フィルター

これ、必須です。

スマホの保護フィルムを同じイメージです。

スマホに画面保護フィルムを貼っていない状態で使いたいくないって人はけっこう多いハズ。

カメラのレンズって実はめちゃくちゃ傷つきやすく、レンズの傷が写真に影響する場合がけっこう多いです。

しかも修理に出すとけっこうなお金をとられる。

保護フィルターを通すとカメラに入ってくる光が少なくなるとか、描写が変わるとか、AF(自動でピント合わせる機構)が甘くなるとかの意見は聞きますが、初心者にはほとんど関係ないレベルの話です。

自分はほとんど気にならずに利用しています。

PLフィルターとかNDフィルターとかいろんなフィルターがありますが、本格的にハマらないとまず必要ありません笑

保護フィルターってやつを買いましょう。

フィルター購入時に注意したいこと

実は、レンズって種類によって直径が異なるため、それによって対応するフィルターも変わってきます。

 

また、保護フィルターはレンズ1本につき1枚が望ましいため、一緒に購入するのがオススメです。

画面保護フィルム

これも必須です。

「保護フィルム貼らなくても大丈夫だべ」って最近まで高をくくっていましたが、ついに愛機の画面にがっつり傷が入ってしまいました。

(二重の意味で)けっこう凹むので買っておくべき1品です。

 

SDカード

これは言わずもがな。

SDカードを買わなければ写真は撮れません。

どうせなら16GBか32GBあたりの大容量のものを買っておくことをオススメします!

SDカードを買う時に注意したいこと

SDカードを買う時は、記録容量のみでなく、転送速度というものに注意して見てください。

具体的な数字で言うと、calss10の記載があるSDカードがオススメです。

転送速度が早いとSDカードに記録されるスピードが早いため、カメラの連写速度が上がったり、大容量のデータを長時間に渡って記録する動画撮影時に役立ちます。

通常の安いSDカードでもかまわないのですが、スポーツやペットの撮影時に本来の連写速度で撮ることができなかったり、高画質な動画を撮影できなかったりと後になって弊害が出てきます。

記録メディアはケチらないことをオススメします!

個人的なオススメはこちら

カメラケース

スマホユーザーの皆様ならご理解いただけるでしょう。

カメラをそのままリュックの中に放り込むと間違いなく傷がつきます(つきました)

カメラ本体およびレンズの保護を目的として、カメラケースは必須です!

手入れ道具

高価な機材って必然的に手入れが必要になってきます。

カメラはイメージセンサーと呼ばれる、カメラの心臓のような存在の機構があるのですが、手入れを怠るとイメージセンサー内にゴミが入ります。

ゴミが入るとどうなるかはこちらの記事でわかりやすくまとめられています。

参考記事
意外と簡単かも!?自分で出来るカメラのセンサー清掃、3つの方法。

 

各メーカーで手入れセットも販売していますが、Amazonなどで打っている安い道具でも大差ありません。

長く使いたいのであれば手入れ道具は必須です!

 

ドライボックス

カメラって実は使わずに放置しているとカビます。

別にカメラの外側がカビたところで何の問題もないのですが(汚いけど)、

問題なのはレンズとイメージセンサーにカビがつくことです。

レンズにカビが発生してしまうと、写真を撮るたびに白いモヤが写るため、けっこう萎えます。

しかも、カビを除去するためにはレンズを分解して清掃しなければならないため、けっこうお金がかかります。

こちらも長く使いたいのであれば必須です!



素敵なカメラライフを

カメラの世界ってとても楽しいです!

せっかく数万円かけて買った機材ですから、長く使ってあげてください。

みなさんのカメラライフが充実することを祈っております。

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スガワラ

22歳の青森県在住大学生。 旅して写真撮って、ごく稀に野球してます。プレーするより野球用具が好きです。 来年からは関東で理学療法士やります。 よかったらインスタ覗いていってください。