“青春18きっぷ”って18歳までしか使えないってマジ?

広告




嘘です

嘘っぱちです

なかなか勘違いしている人が多いので18きっぷの概要や使い方、その他諸々について書いていきます。

青春18きっぷって?

詳しくはJRの公式サイトをご覧ください〜

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2312

ざっくり言うと、11,850円でJRが5日間乗り放題になるクソお得なフリーきっぷです!

発売期間と使用期間が設定されていて、毎年違うので注意が必要

2017年版のやつ
発売期間
春:平成29年2月20日~平成29年3月31日
夏:平成29年7月1日~平成29年8月31日
冬:平成29年12月1日~平成29年12月31日

利用期間
春:平成29年3月1日~平成29年4月10日
夏:平成29年7月20日~平成29年9月10日
冬:平成29年12月10日~平成30年1月10日

青春18きっぷって18歳しか使えないんじゃないの?

5日間ずっと移動しなきゃないの?

とかいろいろ聞かれるので、よく聞かれることについて少し説明していきます!

青春18きっぷって18歳しか使えないんじゃないの?

これ勘違いしている人が多いこと多いこと

実は青春18きっぷは年齢性別関係なくすべての人が利用できます
(障がい者、小児割引ともに無し)
紛らわしい名前の由来についてwikipedia先生に聞いてみたところ

「青春18きっぷ」の名称の由来については、当時国鉄旅客局長だった須田寛により、青少年・学生をイメージした「青春」と、その象徴的な年齢で「末広がりの8」にも通じる「18」を組み合わせたと、後年に須田が説明している。

引用:wikipedia

とのことでした。

マジ部が提供する雪マジ19とかのサービスが流行った関係で勘違いしている人が多いとの推測です。

5日間ずっと移動してなきゃだめなんじゃないの?

そんなことはない。

そんなことしてたらケツが燃えて腰が砕けます。

青春18きっぷは5日間乗り放題×1枚っていうよりは、1日乗り放題×5回分っていうイメージ。

18きっぷを利用するときには駅員さんにスタンプを押してもらわないといけなくて、そのスタンプに記載されてある日であれば乗り降り自由といったルールです。

1人で5日間分を使い倒すこともできるし、5人で1枚を使うこともできる(乗り降りする駅が同じであれば)。

5日分使い切れなくても、金券ショップに売ることもできる(使用期限近くでなければ)

途中下車もできるので、時間に余裕があれば気になる景色につられて見知らぬ駅に降り立っても余計なお金はかかりません。

時間かかるんじゃない?

めっちゃかかります。

飛行機や新幹線なんかと比べれば倍以上の時間がかかります笑

特に田舎の移動に時間がかかる。

都市部であれば、乗り換えの空き時間が30分以内であることがほとんどですが、地方は乗り換えで1時間くらい空くことが普通にあります。

しかも車両の速度もそこまで早くないことが多い。

ただ、乗り換えでちょっと空いた時間に駅の周りを散策したり、駅弁を吟味する時間にしたりすることができるのでけっこう楽しいんです。

乗り換えの時に立ち座りするのでケツが痛くなることはそこまで多くないんですけど、

路線によっては乗り換えなしで3時間くらいぶっ続けで乗ることもあったり、

がっつり移動したい日には1日まるごと移動に費やす日もあったりして、そういった時にはケツはあっという間にお亡くなりになります。

お金かかるんじゃない?

移動に関しては思ったよりもかかりません。

交通費よりも(美味しいものを食べてしまうので)食費や宿代の方がかかるイメージ。

自分はゲストハウスやネカフェに泊まったりして宿代を節約してますが、強者の18きっぱーだと駅で野宿する通称”駅寝”と呼ばれる方法で夜を明かしたり、近くの公園で野宿したりする人もいます。

自分はまだそこの域には達していませんね、、、(やりたくて仕方ない)

“可能な限りお金はかけない”ってスタンスで旅することができれば、金銭面でのハードルは低くなりそうです、、

学生がゲストハウスを利用すべき5つの理由

何が楽しいの?

これは人それぞれですね、、、

自分の場合は、車窓からの景色や途中で買う駅弁や立ち食いそばが大好きです。

立ち食いそばは旅の風情ですよね、、

飛行機と新幹線も利用したことがありますが、移動に用いる手段が遅ければ遅いほどいろんなものを見ることができます。

もちろん、電車なんかまだまだ早いほうです。

電車よりも車、車よりも自転車、自転車よりも徒歩って感じで

遅ければ遅いほど周りに目を向ける時間がたっぷりあるわけなので、同じ道なのに移動手段が違うだけなのに景色が丸っきり変わることはありますね

なんか脱線しそうですが、結局は景色の移り変わりが楽しいってことです。

あと、人が多い時間帯に乗るとその土地の言葉を生で聞くことができるので通勤時間帯や夕方のそこそこ混む時間帯にあえて乗るのもオススメだったりします。
(青森は何言ってるか県外の人には聞き取れない可能性あるのでヘッドホン推奨です)

個人的な1人旅の魅力はこちら

【学生向け】一人旅のススメ

18きっぱーは楽しいよ

自分もなんだかんだで1年くらい18きっぷ使ってないので、そろそろ使いたくて仕方ないです。

見知らぬ駅にふらっと降りて周りを散策する時のワクワク感、小腹が空いた時に駅のホームですする大して美味しくもない立ち食いそば、移り変わる車窓からの景色、電車や駅で見かけるかわいい現地の女子こう(ry

1人で行くのが1番おすすめですが、友達と一緒の18きっぷ旅もなかなか楽しいですよ!

次の長期休みはぜひとも18きっぱーに挑戦してみてください!

広告










1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です